婚約する時の指輪|カルティエの結婚指輪で愛を囁こう|一生一緒

婚約する時の指輪

指輪

女性の憧れる指輪

婚約指輪は、その名前の通り婚約をするときに男性から女性に向けてプレゼントするものです。近年では婚約指輪を渡さない人も増えていますが、女性の憧れであり、その人気は衰えていません。昔よりもデザインが豊富になったことや、値段の幅が広くなったことからニーズに合ったものを提供できるようになりました。婚約指輪を買うときには、高級な街で買うのが良いです。例えば銀座です。高級ブティックが立ち並ぶ銀座では、あちこちにいかなくとも様々な指輪を見ることができます。さらに、銀座では競合するブランドも多いのでそのサービスも一流です。婚約指輪も高い買い物なので、同じものを買うのであれば、銀座のような格式高い場所で購入するのが良いと言えます。

指輪のデザインと相場は

婚約指輪を購入するときに、どのくらいの予算で買うのか、どのようなデザインがいいのかについて考えておく必要があります。婚約指輪の値段の相場はだいたい20万から50万くらいです。昔は給料の3ヶ月分と言われていましたが、今ではそれほどの値段を出す人は少ないです。デザインも様々なものがあり、昔は鉤爪にダイヤが一粒のったものが主流でしたが、周りにダイヤがちりばめられているものや、ブランドのデザインをかたどったものもあります。また、指輪の中に刻印ができるサービスもあります。婚約指輪の刻印の多くは誰から誰にプレゼントしたものか、記念日などの日付をいれることが多いです。一生に一度のプレゼントですので、検討して見るのも良いと言えます。